Displaying 21 - 25 of 25 entries.

プロミスの審査基準について

  • Posted on 2月 11, 2013 at 11:44 AM
もしもプロミスの審査に通らなかったら、申告した内容を幾つかチェックしてみましょう。
プロミスの審査基準で特に重要な項目は、他社申込・借入の件数、自宅電話番号の有無、居住状態(賃貸か持ち家か)、健康保険(国保か社保か)、勤務先の申告の有無です。他社への申込・利用状況についてですが、業者の方では調べれば簡単に判明する事なので、本人がきちんと申告していないと信用を失うことにつながります。自宅電話番号については居住状態とも関係していますが、携帯電話で連絡できない場合の連絡手段となることと、これによりきちんとした家で生活しているかが判ります。ネットカフェなどで寝泊りしていると審査は通りにくくなります。また賃貸住宅に住んでいても問題ありませんが、家族所有を含めて持ち家に住んでいる方が有利に働きます。健康保険と勤務先の申告については、安定した収入の有無について関係しています。国保よりも社保の方が安定した収入があるとみなされるので、審査が通りやすくなります。

モビット申し込み条件の注意

  • Posted on 2月 5, 2013 at 6:02 PM

モビットは初めてキャッシングする方にも親切で、煩わしさがない消費者金融として評判が良く、多くの方が利用していますが申込条件には注意が必要です。

モビットの申し込み条件は、本人に安定した収入があり、満20歳~65歳以下となっています。
したがって、いくら正社員で収入が良くても20歳以下や65歳以上の方への融資は行っていませんので、審査を受けることもできません。
逆に条件に該当すればパートやアルバイト、契約社員、自営業であっても申し込むことができます。
申込に必要な書類は本人確認書類だけですが、場合によっては収入を証明できるものや、自営業であれば事業計画書などを提出する必要があるようですので、申し込む前に確認しておくと良いでしょう。
また、この条件は必ず貸付してくれるというものではなく、審査に通る必要があります。
審査では過去の経歴や他社からの借入などをチェックし、問題があった場合には融資不可の返事が来ます。
社会的信用を失わないように日ごろから支払や遅延には気をつけましょう。

 

キャッシングをうまく活用しましょう

  • Posted on 1月 9, 2013 at 2:20 PM

キャッシングとは「現金を借りる」ことです。
クレジットカードの場合は、お金を使わずにサービスや商品の提供を受け、
毎月決まった期日に料金を支払うというシステムです。
つまりクレジットカードが使えないお店では現金しか利用できません。

しかしどうしても現金が必要な状況もありますよね。
例えば結婚式のお祝いや葬式の香典などがありますが、こんな時は必ず現金が必要になります。
そういった時にはキャッシングが非常に有効です。

ただ借金をするわけですから不安なこともあると思います。
でも大手銀行などでもキャッシングサービスを行っているところもあります。
ちゃんと支払えば何の問題もありません。
良くないことですが、支払いが遅れたとしても怖い人が家を訪れることもありません。

最近では何日間までに返済すれば利息無料のサービスも多く行われているようなので、
突然現金が必要になった時には上手に利用してみましょう。
返済が終わるまでがキャッシングなので、返済計画をキチンと立てることが大事です。

キャッシングは恥ずかしくありません

  • Posted on 1月 9, 2013 at 2:20 PM

みなさんは突然持ち合わせのないお金が必要になった場合にどうするでしょうか。
10万20万の話になってくると、なかなか友人や知人には頼みづらいものですよね。
また大人になってから家族にお金を借りるのも恥ずかしい。
そんな時はキャッシングを利用しましょう。
現在は無利息期間が設定されている金融機関も多いので、お勧めの対処法です。

借金するなんて!と思う方もいるかもしれませんが、お金を借りて利息を乗せて返す、というのは
お金を支払って商品を買うのと全く同じです。
どんな人でもクレジットカードの1枚や2枚持っているでしょうが、
クレジットとキャッシングの違いはその場でお金を借りて支払うか、その場ではお金を支払わずツケで支払うかの違いです。
本質的には全く同じです。

そのため借金をすることは全く恥ずかしいことではないです。
自分でお金を用立て、自分で返済する。むしろ大人の対応です。

必要な時に必要な分だけお金を借りることができれば、家庭内の資金繰りもかなり楽になるでしょう。

タイミングを考えてキャッシングを利用する

  • Posted on 1月 9, 2013 at 2:20 PM

キャッシングを利用するときにはタイミングを考える必要があります。返済できる事が分かっているときに利用するのが良いでしょう。例えば、何らかの収入が確定しているときにはキャッシングを利用しやすいタイミングです。数日後には収入があるというときに、少しだけ借りるというのは良い方法です。給料日の3日くらい前に、どうしてもお金がなくなってしまったときには、給料日まで借りれば良いでしょう。キャッシングを利用して、そして給料がきたときにすぐ返済をすれば、非常に短期間ですから利息も小さく抑えられます。
無計画に借りるというのがもっとも良くない借り方でしょう。返済するまでに時間がかかると、それだけ多くの利息を支払わなければなりません。借りる期間が長ければ利息の金額も大きくなります。できるだけ利息を抑えるためには、返済するまでの期間を短くしなければなりませんが、そのためには返済できるという事が分かっていなくてはならないのです。返済できることを確認したうえでキャッシングを利用しましょう。